ブラックリストに載ったら消費者金融のローンは使えない?

現在、消費者金融会社1社から借り入れをしています。利用し始めて4カ月ほどになります。今利用限度額は30万円です。借りている額は12万円で、月々の返済はきちんとしています。仕事は25歳の会社員で年収は360万円くらいです。ところで質問ですが、もし
、返済遅延とか延滞とかをしてブラックリストに載ったら消費者金融のローンは使えないのでしょうか?

ケース・バイ・ケースですから詳しい事は解りません

まずブラックリストというような名簿のようなものはありません。例えば個人信用情報として記録されるのは、カードローンを利用していて、ある月は、ちゃんと返済した。また、ある月は、返済が遅れたなどの情報を記号を併用して記録しているだけです。それをAという調査会社が審査基準に照らし合わせて調査するのです。だから、同じ信用情報でも、Aという会社では合格なのにBという会社では不合格になる場合もあります。勿論、それは微妙な違いの場合です。

例えばある消費者金融会社のカードローンを利用していて、4カ月以上延滞してカードの利用停止になったような人は、他のどの会社の審査でも落ちます。でも2週間の返済遅延でその後、返済したいう場合があったとします。その場合は、審査を受ける金融機関の審査基準によって結果が異なる可能性があります。例えば銀行の審査ではダメでも消費者金融会社なら合格する場合もあります。

つまりブラックという明確な基準は実を言うと無いんです。ここからがブラックで、ここまでならブラックでなくて大丈夫という境界の事です。(こちらもご参考に→ブラックでも消費者金融で借りる方法)なぜなら最初にご説明したようにカードローン会社毎に審査基準が違うからです。勿論、極端に大きな違いがないからブラックという言葉が出来るのでしょうが、明確な基準がない事だけは確かです。

ですから、自分がブラックかどうかは、微妙になればなるほど、正確に解りません。だから、ブラックかどうかについては、安易な自己判断は禁物です。有料になりますが信用情報機関に問い合わせて自分の信用情報を確認する事は可能です。その場合でも、ここまでなら、このカードローン会社の審査に合格するだろうという予測は難しいです。

もしわかるとすれば明らかにダメという場合と、明らかに大丈夫という場合のみです。だから結論として自己判断せずに、出来るだけ多くの情報を得た上で、ご自分で判断するか、そうでなければカードローンに申し込んで審査を受けて見るしかないですね。

【参考ページはこちら】
消費者金融の審査基準についてもっと詳しく!

ブラックリストや無職だと消費者金融は利用できない?

消費者金融は、銀行よりも審査が緩いとされています。そのため、銀行で借りることが難しい人も、申し込みをしてお金を借りることが可能です。しかし、審査が緩いといわれている消費者金融でも、利用できない人はいます。

利用できない代表な人は、無職の人です。無職だと収入がないわけですから、融資をしても返済することはできません。なので、無職の人が利用できないのは当然のことです。しかし、年金を受給しているお年寄りは、無職でも利用できる場合はあります。

また、働いているときに申し込みをして契約してしまえば、リストラされて無職になっても利用はできます。ですから、場合によっては無職でも新規で借り入れをすることはできるのです。

信用情報機関のブラックリストに掲載されている人も、利用することはできません。過去に金融事故を起こしているからブラックリストに掲載されているので、そんな人に消費者金融もお金を貸すことはできないでしょう。

しかし、ブラックリストに掲載されたら、永遠に利用できないわけではありません。5年ほど経てば情報は抹消されるので、それ以降は申し込みをしても、審査で影響を受けることはありません。

しかし、一部にはブラックリストに掲載している人でも、お金を貸してくれる消費者金融はあります。またそうしたところでは、全く収入がない無職の人でも新規借入は可能です。なので、審査に絶対落ちる人がお金に困ったときには、申し込みをしようと思うでしょう。

ですが、ほとんど審査をしていない消費者金融は、ハッキリいって危険です。一度借り入れをするとトラブルになる可能性が大きいので、かなりリスクがあります。

お金を借りるときに一番大切なことは、信頼のできるところから借りることです。ブラックリストに掲載されていると借りられないというのは、審査をしっかりしているという証しともいえます。信頼感のあるところを利用すると、安心してお金は借りられます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.