銀行と提携してる消費者金融の審査って?

キャッシングベスト3

銀行と提携してる消費者金融は審査は厳しいのでしょうか

お金を借りるところを調べています。色々ありすぎてよくわからないんですけど、銀行だと審査がびっくりする位厳しいってききます。銀行と提携してる消費者金融と言うのはどうなんでしょうか。やはり銀行と提携してる訳ですから、安全に利用することできそうな感じでしょうか?また、審査は厳しめなんでしょうか?

銀行と提携してる消費者金融の審査は甘めの所もあります

銀行と提携してる消費者金融の審査は、消費者金融よりも厳しめだとは言われていますが、甘めの会社も存在しています。大手の銀行系の消費者金融などがそれにあたり、甘めの審査で利用することが可能な場合が多いようです。

審査が厳しい所と甘いところでは、借りられる可能性が全く異なりますので、審査は甘めのところで借りるに越したことありません。なるべく、甘めと言われてるようなところを探してみると良いでしょう。

名前の知れている銀行と提携してる消費者金融などは、安心して借り入れすることが出来ますね。金利は、消費者金融よりも、銀行と提携してる消費者金融のカードローンなどの方が比較的低めに設定されています。

金利は低いに越したことありませんので、とても助かりますね。ちょっと違うだけで、総返済額はだいぶ変わってくることになる為、出来る限り低めの金利のところで借りるべきでしょう。毎月の返済額も変わってくることになります。

銀行の審査は、1ヶ月かかってしまう場合もありますが、銀行系の消費者金融でしたら即日融資も可能なところが多いようです。借りたいと思った時にお金を借りられるのは、やはりお金が必要な方にとっては大変魅力的ですね。即日融資可能で、更に審査も甘めのところと言うのは、大手の銀行系の消費者金融になるでしょう。大手の銀行系消費者金融の審査をまず受けてみる事をお勧めします。

【参考ページはこちら】
消費者金融の審査基準ってどうなってるの?

ここなら安心?銀行と提携してる消費者金融

最近では銀行と提携してる消費者金融が珍しくないというより、むしろ主流になってきました。これには銀行と消費者金融が合弁で新会社を作るケースや、銀行が消費者金融の株を買収して子会社にするケースがあります。

いずれにせよ、銀行には利益率の高い消費者金融業務へ進出できるメリットがあり、消費者金融には銀行のネームバリューと大資本のバックアップを受けられるメリットがあります。

利用者から見ると、銀行と提携してる消費者金融は経営が安定しているため、安心してお金を借りられるイメージがあります。消費者金融の名前でお金を借りるには抵抗感がある人も、銀行の名前が入れば借りやすくなるでしょう。

また消費者金融のネットワークを使って、カードローンの審査を迅速に行なえるというメリットもあります。来店不要で、電話やネットから申し込めば、短時間で融資を受けられるのが普通です。さらに当該銀行の口座を持っていれば、銀行口座を利用して借り入れや返済ができるサービスもあります。提携先のATMが多く、利用しやすいことも長所に挙げられます。

銀行と提携してる消費者金融は、銀行ローンに比べれば審査は甘くなっています。顧客としては、銀行ローンを組めるほど高属性ではないものの、安定した収入がある人をターゲットにしていると言えます。

そのため専業の消費者金融よりは審査の厳しいことが多いのですが、最近ではあまり区別がなくなってきました。金利もグレーゾーンではなく、一般的な消費者金融と同程度か、少し低めに設定されています。

以上のように、銀行と提携してる消費者金融には安心感があり、利便性が高いことがセールスポイントです。カードローンの入門用として向いていると言えるでしょう。とはいえ返済計画もなしに多額のお金を借りるのはお勧めしません。信用を積み重ねてローンの限度額を引き上げるためにも、必要なだけ借りて期日にはキッチリと返済することが大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.