消費者金融の審査で職場に連絡来るの?

キャッシングベスト3

消費者金融の審査は職場に連絡来たりしますか?

消費者金融の審査って職場に連絡来たりするんですか?ちょっと職場は、みんな仲が良い感じで、電話とかきちゃったりして、自分が消費者金融を利用してることがバレちゃうと気まずいんですけど。どんな感じなんでしょうか。

お金を借りたいと思ってる者なんですけど、それが一番の不安なので、どんな感じか知りたいと思ってます。

消費者金融の審査は職場に連絡無しの所もありますよ

消費者金融からお金を借りたいと思ってるんですね。消費者金融の審査で、職場への連絡無しで借りられる所もあります。基本的に、大手の消費者金融などは融通がきいたりする所が多く、在籍確認の電話を職場にしないでも借りられる所が多いようです。

では、在籍確認の代わりにどうしたら良いのでしょうか。その会社に在籍してる事を証明する事によって、在籍確認の電話の代わりになったりします。

そのためには、収入証明書、税金の書類などを提出する事によって、その会社に在籍してる事を証明出来ます。提出する書類などは、消費者金融などによって異なってくる為、消費者金融の会社に確認してみると良いでしょう。

会社への在籍確認の電話は、サラ金の会社名を出す訳ではありませんが、そうは言っても、例え個人名で連絡がきたとしても感づく人は感づくかもしれませんね。それもあまりよくありませんので、在籍確認の電話を無しにして、在籍してる事を証明できる書類を提出してお金を借りる人が多いようです。

最近の、特に大手の消費者金融などは、借りる人が借りやすいような工夫が色々となされてるようです。借りる人が躊躇してしまうような原因は、一つ一つ撤去していってる会社も多いようなので、安心して利用することができるのでは無いでしょうか。

消費者金融の審査の際には、職場に在籍確認の連絡が入ります

消費者金融では、インターネットによる申込みを初めとして、無人店舗にある自動契約機を使った申込み、電話、郵送、ファックスなど様々な申し込み方法が用意されており、自らの都合に合わせた方法で申込みが出来るようになっています。

また、来店や電話などの場合は、営業時間の中で申込をする事になりますが、インターネットなどの場合は原則24時間いつでも申込みが出来ると言ったメリットも有ります。インターネットによる申し込みは、簡易的な審査を受けて、キャッシングの利用可否を確認する事も出来ます。
(⇒お試し診断のある消費者金融はどこ?

現在の年齢もしくは生年月日、性別や独身や既婚等の情報、他社借入れ件数や借入総額等の状況などと入力するだけでキャッシングの利用可否を瞬時に表示してくれます。これは機械でもあるコンピュータが入力情報に基づいて審査を行うもので、申込み後に行われる審査に通るかどうかは別の話です。

但し、借入件数が多く在る場合や、借入合計額が高額などの場合は、仮審査の中でも不合格と言う形になるケースが多いのが特徴です。

消費者金融は貸金業者に分類される金融業者で、貸金業者には総量規制を守る義務が有ります。年収の3分の1を超える貸付をしてはならない決まりになっていますので、現在の借入額の総額が年収の3分の1に近い場合には貸付が出来ない事もあるからなのです。

総量規制は消費者金融が守らなければならないものであり、これを守らずに貸し付けを行えば行政処分を受けることになりますので、必ず守るのです。

それ故に審査の中では申し込み者の状況をきちんと把握する必要があり、年収の証明書の書類や個人信用情報の照会、そして申込者の勤務先でもある職場に在籍確認の連絡をしているのです。

全ての確認を行い、申込者の信頼性が十分となった場合は、ローンの実行を行うというのが特徴なのです。

また、在籍確認で職場に電話を掛けて来る時は、架空の企業名や個人名などでかけて来ますので、消費者金融であるという事は周囲にいる人々に知られる心配は無いのです。

【参考ページはこちら】
消費者金融からの連絡に関連した記事はこちら

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.