消費者金融のオリックス銀行はどうですか?

キャッシングベスト3

消費者金融のオリックス銀行について詳しく知りたい!

消費者金融のオリックス銀行ってどうですか?ご存知の方がいれば、できるだけ詳しく教えてください!

信用度の高い銀行系カードローンですが審査に時間がかかる場合も

オリックス銀行のカードローンはいわゆる銀行系の消費者金融で、最近ではCMでも宣伝しています。有名人を広告塔として起用しているので見た事がある人も多いのではないでしょうか?

金利は年利3%~17.8%で大手の消費者金融とほぼ同じですが、銀行系のカードローンの中で比較すると上限金利がやや高めの設定となっています。

また、借り入れ条件として「年収200万円以上」となっていますので、学生やパート従業員などには少々厳しいかもしれません。ただし、300万円以下の借り入れに対しては所得証明の提出が省略されます。

借り入れまでの流れですが、
・ホームページから必要事項を入力(24時間可能)
・ローン審査(メールや電話)
・本人意思確認&在籍確認(職場に電話)
・カード発行
・必要書類の提出
・融資開始
ざっと上記の流れです。大手消費者金融は最短で30分で手続きを完了できたりとスピーディな対応が売りになっていますが、オリックス銀行の場合はそういったスピード感は期待できません。だいたいの場合数日はかかると考えておいた方が良さそうです。

提携のATMは三菱東京UFJ・三井住友銀行・ゆうちょ銀行、大手コンビニ・スーパーなど充実しており、手数料が無料なのもうれしいサービスです。

まとめると、ある程度借り入れまでに緊急を要さない人で、一定程度の収入のある正社員に向いている銀行系の安心できるカードローンであるといえます。

【参考ページはこちら】
審査の甘い銀行系消費者金融はあるの?

消費者金融とは違うオリックス銀行の利点とは

オリックス銀行のカードローンは、銀行ならではの安心感と利用のしやすさが特徴です。金利は年3.0~17.8%と業界最低水準で、借り換えをすれば毎月の金利負担を軽減することができます。
融資限度額は最高800万円。かなり大きな額なので、子供の教育費用や家のリフォーム・引越しなどに利用することもできます。また自分や家族が病気になって急に高額な医療費がかかることになった場合なども安心です。

限度額の範囲内であれば何度も繰り返し利用できるので、急な冠婚葬祭やおつきあい、給料前で生活費がピンチになったときなどにもすぐ借りられて助かります。

利用開始もとてもスムーズです。申し込み手続きはWebでできますから来店不要ですし、口座を開設する必要もありません。(こちらもご参考に→消費者金融の申込みに関するオススメ記事)担保や保証人も不要、限度額が300万円以下であれば所得証明書も不要です。審査はとてもスピーディーで、最短で即日審査可能です。

おまとめや他社からの借り換えもOK。一本化することで返済日がひとつになって返済管理が楽になりますし、低金利なので毎月の返済額も軽減されます。

返済は利用残高に応じた額を毎月返済する「残高スライドリボルビング方式」。借入残高が30万円以下なら月々の返済額は7,000円でOK。業界最低水準の返済額で、返済計画も楽に立てられます。

借り入れ・返済とも全国の提携銀行・郵便局・コンビニ・スーパーなどのATMが終日利用でき、手数料は一切かかりません。借り入れはすべてのATMで1,000円単位で行えてとても便利です。

返済は銀行口座からの自動引き落としやインターネットバンキングでのオリックス銀行への振り込みでも行えるので、都合に合わせて好きな返済方法を選ぶことができます。

消費者金融というとネガティブなイメージが付きまといますが、オリックス銀行は「銀行」なのでその点は安心です。消費者金融であれば50万円を超える借り入れには所得証明が必要なところ、銀行なので300万円までは所得証明が不要ですし、最高800万円という高額の融資が可能なのも銀行ならではです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.