消費者金融の4件目、新規借り入れ大丈夫?

キャッシングベスト3

消費者金融の4件目、新規に借り入れすることは大丈夫?

今、消費者金融にたくさん借り入れがある状態です。3件借り入れをしていて総額170万円の借金があります。実は1週間以内に後、20万円ほどの借り入れが必要なんです。

貸してくれる消費者金融を探しているのですが4件目となるとなかなか貸してくれる金融会社は見つからないものなんですかね?(泣)それとも大丈夫?…何とか見つかるもの?本当に切実なので同じような経験をした方、教えてください!

多重債務になりかけていると判断されれば審査は通りません

4件目は借り難いということなんですが、確かにそのような噂を聞いたことがあります。消費者金融側から見てみれば4件借りているという事は相当あちらこちらからつまんでいるということになりますよね。元来ならば、借り入れのある消費者金融に増額融資のお願いをすれば済む話しなんです。

でも、増額融資は見込めないから新しい消費者金融に借り入れの申し込みをするのです。消費者金融から見ればそのあたりもわかっていると思いますので、4件目となると審査に落ちる可能性が高くなるのでしょう。

ただ、こればかりは申し込んでみないと分からないものです。属性が良ければ新規に借り入れすることも可能かもしれませんし、どちらに転ぶのかははっきりと言えないでしょう。多重債務になっているのか、なっていないのか…正直、その間であり、多重債務になりかけているのではないでしょうか。

いずれにせよそう判断されてしまった恐らく審査は可決はしないでしょう。まだ貸せる見込みがあると思われたら審査に通ると思いますよ。

消費者金融で4件目の借入れをしたいけど、審査は大丈夫?

現在は、消費者金融というものが以前に比べて格段に身近な存在になっています。大手銀行系カードローンなどの広告も目立ち、悪いイメージも払しょくされたのか、借入れをすることへの抵抗感がなくなっています。

そして、最近のカードローンは、お金が足りない時にはさっと簡単に借りることができますし、即日融資可能、など利便性が高くなっています。

ただ、計画的な返済ができればよいのですが、少しの気の緩みで、もっと借りたくて、返済のために他の消費者金融へ、と借金の綱渡りになってしまう人がいることもも事実です。こんな時、一体何社まで借入れをすることができるのでしょうか?よく4件目は大丈夫?という心配の声がきかれます。

実は、何社まで借りてよい、借りることができる、という法律的な制限はありません。基本的にはそのローン会社独自の定めによって判断されるものです。

しかし、一般的には消費者金融連絡会が定めた独自規定として「3件」という線引きがあります。そのため、大手消費者金融では4件目の審査がで落とされてしまいます。その一方で、小中規模の消費者金融では審査が通ることもあるのです。

特に、最近では総量規制が対象外の銀行系カードローンも借りやすくてお勧めです。ここでも、中堅や中小の地方銀行系などを狙うと借りやすいかもしれません。

銀行系カードローンなら年収の3分の1以上借入れる事も可能ですし、専業主婦の方でも借りることができるので助かります。 そして、借入れが4件以内であれば「おまとめ一本化」に応じてくれることもありますので、多重債務に悩む方はまず相談してみるとよいでしょう。

いずれにしても、新たに借り入れをする時、他社からの借入状況、返済能力などは審査で重要視され、「信用」が得られなければどんなに甘い審査も通らなくなってしまいます。借入れ件数が増えれば支払い管理も大変になります。延滞しないように注意して、最低でも利息だけでも返済するなど、誠意を見せることが大切です。

【参考ページはこちら】
消費者金融の申込み、2社までは申込みブラックにならない?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.