消費者金融申し込み、三社目もアウトだった私に助言を!

クレジットカードのキャッシングを二社借りています。最近、友達の結婚式が立て続けにあったりしたおかげで定例の返済ができず、一社滞納してしまいました。それ以外でもお金に困って、どうにかしようと消費者金融三社に申し込みました。

その結果が出たのですが……全滅でした! 滞納の破壊力って大きいんですね……! この状況でも「こうすれば借りられる」という助言がありましたら、お願いします!

借りたいからと、焦って何社も申し込むのはいけません

審査に落ちた原因ですが、二つありますね。一つは滞納です。期日までに返済ができなければ、新たな借入が難しくなります。ただ、数日遅れた程度でしたら、滞納とはされていないかもしれません。文面ではわかりませんが、遅れたのは一回きりなのでしょうか?

でしたら二つ目の原因の方が大きい気がします。二つ目の原因は、短期間にまとめて申し込んだことです。これをすると、何も問題のない人でも審査に通らなくなってしまいますよ。

消費者金融に申し込んで審査を受けると、それが信用情報に残ります。そのため、その人がいつ何件申し込んだかは、審査の際に調べられてしまいます。

だいたい、ひと月に三件も申し込んでしまうと、申し込みブラックと呼ばれる状態になるそうです。「この人はよほどお金に困っているから、貸しても返ってこないのでは」と怪しまれてしまうんですね。あなたは多分その状態です。

申し込みブラックになってしまったら、申し込み情報が消えるまで待つしかありません。借りたいのはわかりますが、更に申し込み件数を増やしても同じ結果になるだけです。情報は半年ほどで消えます。それまで新たな借入は諦めて辛抱なさってください。

クレジットのキャッシングを返済なさっているのでしたら、限度額まで多少は余裕ができているのではありませんか? それを使って凌ぐしかないと思います。

【参考ページはこちら】
ブラック?無職?消費者金融で借りられない人

消費者金融を三社目として利用する際の注意点

消費者金融をすでに二社利用している状況で、もっとお金を借りたくて三社目の申し込みをする場合はしっかりと覚えておくべきことがあります。貸金業者には総量規制が適用されるので、お金を借りる場合は自分の年収の3分の1までしか借りることができません。

簡単に説明すると、年収が300万円なら100万円までしか借りれないということです。つまり、借り先を多くもっても結局は自分の年収の3分の1までしか借りれないので、これは基礎知識として抑えておく必要があります。

さて、現在二社において総量規制的にもまだまだ借入できるというなら、三社目に申し込みをして合格できると今以上に総額を上げることができます。この時に審査に通るためには年収が重要ですが、二社においていくら借りているのかも重要です。借金の総額が少ないほど、年収が高いほど審査に通りやすくなるので覚えておきましょう。

結局、三社目で借りれるかどうかは返済能力がすべてです。また、仮に借りることができたとしても本当にメリットがあるのかどうかはしっかりと考えておく必要があります。総額の借入額を上げることができると便利なのは間違いありませんが、返済時の利息を考えるとデメリットもあります。

基本的に消費者金融から借りる時の金利とは自分が契約する会社でいくらの限度額を持てるのか?ここが最大のポイントになります。

消費者金融は大抵上限利率が18.0%ですが、この利率よりも低い利率でお金を借りるには100万円以上は限度額を持ちたいところです。三社目を利用する場合、大抵は三社とも100万円の限度額をきっていることが多いです。

つまり、各社で利率18.0%ほどで借りていることになります。50万を三社で借りて総額150万円を目指す場合、これは一社で150万円を借りるほうが利率が低くなります。お金を借りるときに金利比較をすることは多いですが、結局は適用利率が問題なので、大きな金額は一社から借りるほうがお得です。
(⇒消費者金融の4件目、新規に借り入れできる?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.