消費者金融は無職でも限度額まで借りれる?

キャッシングベスト3

消費者金融は無職でも限度額までは借りられますか?

無職の場合って、消費者金融で限度額までお金を借りることって出来るんでしょうか。無職なんですけど、最近ちょっとお金に余裕が無くなってきたので、お金を借りたいと思ってます。どうしても借りたいと思ってるんですけど、限度額まで無職でも消費者金融でお金を借りられたりするんでしょうか。

無職の方の場合限度額まで消費者金融で借りられません

まず結論から、無職の方の場合は、消費者金融から基本的にお金を借入することができません。消費者金融を利用出来る人の条件として、返済能力がある人というのが挙げられます。返済能力がある人というのは、きちんと働いてる人ということになるからです。毎月定期的な収入が入ってくる人であれば、基本的にお金を借入することが可能でしょう。

そのため、無職の方が限度額までお金を借入すると言う事は、極めて難しいと言うことになります。無職の方の場合、消費者金融では無く、銀行系のカードローンを利用することによって、お金を借入することが可能です。

ただし、銀行系のカードローンの場合でも、限度額まで借入することは難しく、決められた額までの借入となってきます。銀行系のカードローンは、無職の方、専業主婦の方でも条件さえ揃えば借入可能な為、とても重宝します。

無職の方でも、どうしてもお金を借りたいと言う場合には、銀行系のカードローンの審査を受けてみてはいかがでしょうか。銀行系のカードローンの審査は厳しいとも言われていますが、大手の銀行系カードローンなどは、審査が甘めのところもあるので、重宝するのではないでしょうか。
(⇒審査に通りやすい消費者金融はどこ?

無職でも十分な限度額を利用できるおすすめ消費者金融はプロミス

消費者金融業者のキャッシングを利用することを検討するときは、各金融業者の利用条件を確認することが大切です。多くの消費者金融業者が行っているキャッシングサービスでは、安定した収入を得ている人であることが条件となっている場合がほとんどでしょう。

ただし、消費者金融業者ごとに利益を上げるための競争が行われていますので、近年ではあらゆる条件の人に融資を行っている傾向があります。

三井住友銀行グループの子会社であるプロミスは、豊富な財政資金を背景に幅広い職種の人に融資を行っている消費者金融会社です。

プロミスは年齢が満20歳から69歳までの申し込み条件を満たしている人であれば、自身に収入を得ていない無職状態の主婦や学生にも積極的に融資を行っています。
(⇒消費者金融を利用しやすい職業ってあるの?

プロミスはスマートフォンや携帯電話を持っていれば、ホームページから借り入れの申し込みを行うことで店舗に来店することなく契約を完了させることができますので、家族や知人にキャッシングを利用していることがバレることはありません。

運転免許証などの借り入れを行う本人であることを証明できる書類があれば簡単に借り入れることができるキャッシングで、スマートフォンや携帯電話で書類の写真を撮影してデータを送信すれば書類の提出が完了します。

プロミスの利用できる限度額は最大で500万円までですので、無職の人にとって十分な資金を得ることができると言えるでしょう。

50万円以下の融資限度額や、プロミスからの借り入れ金額と他の消費者金融業者からの借り入れの合計額が100万円以下であれば給与明細書や源泉徴収票を提出しなくても良いですので、借り入れしやすいキャッシングと言っても良いでしょう。

初めてプロミスのキャッシングを利用する人であれば、ホームページ上からポイントサービスの会員に無料で登録することができて、30日以内に借り入れた金額を返済することができれば利息無しで融資を受けられますので大変お得なサービスが行われています。

オンライン上で借り入れの契約を済ませた後に、自動契約機にカードを取りに行くことでその場で融資を受けられますので、すぐに資金が必要な方にとてもおすすめしたいキャッシングです。

【参考ページはこちら】
失業中でも利用できる消費者金融が知りたい!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.