仕送りしてて年収低くても消費者金融OK?

キャッシングベスト3

仕送りしてて年収低くても消費者金融利用可能でしょうか

私は、実家に仕送りをしててお金があまり無い状況です。年収低くてもお金を借りることってできるんでしょうか。最近、残業代があまりつかなくなってきた事もあって、お金が足りません。でも、仕送りしないといけない状況なので、どうしようかと思ってます。こんな状況の私でも、消費者金融からお金を借りる事って可能なんでしょうか。

仕送りしてても年収低くても消費者金融からお金借りられますよ

実家に仕送りを続けてるだなんて、立派ですね。なかなかできる事ではありません。残業代が減ってきたと言うことですが、そんな大変な状況でも、やはり仕送りは辞められませんよね。そうなってくると、お金を作るしかありませんね。仕送りをされてる方でも、年収が低い方でも充分に消費者金融からお金を借りられる可能性があります。

消費者金融は、基本的に年収の3分の1までお金を借りられるようになっています。総量規制という法律があり、年収の3分の1までとのククリが出来たのです。年収の3分の1までと言う事は、簡単に考えると年収300万円の人でしたら100万円までお金を借入することが可能です。

50万円以上借入する場合には、収入証明書の提出が必要になってくる場合もありますが、逆に考えると50万円まででしたら、収入証明書なしでお金を借入することが可能と言うことになります。

審査の甘めの消費者金融の審査を受けてみることをお勧めします。消費者金融には、審査の厳しいところと審査の甘いところがあるからです。(こちらもご参考に→消費者金融の方が銀行よりも借りやすい理由

どれ位の金額を貸して貰えるかはその会社によって異なってきますが、毎月きちんと返済していれば、半年後には借入額を増やして貰うことも可能な場合が多いです。なので、初めは少ししか借りられなかったとしても、あまり心配する必要はありません。

消費者金融でお金を借りた後、一番大事になってくるのは、きちんと毎月期限までに返済をすると言うことです。きちんと返済をしていく事によって、信用も付き、返済能力がある人と言う判断をして貰える事になります。まずは、少なめの金額を借りて、きちんと返済していく事からはじめてみても良いでしょう。

【参考ページはこちら】
消費者金融と年収に関連する記事はこちら

消費者金融などでは仕送りは年収としてみなしません

消費者金融のキャッシングにおける申込み条件は、年齢満20歳以上であり、上限は会社により異なり、65歳以下になっている会社もあれば、69歳になっている会社も有り様々です。

また、申込み条件の中に必ずあるのが、安定した収入が有り、それが継続している人と言う条件が付いています。

収入は自ら働いて得るものであり、仕送りなどは含みませんし、専業主婦など自ら収入が無い人は申込みが出来ません。

アルバイトやパートをしている人でも年収が見込めることで申し込みが可能になっており、パートをしている主婦、アルバイトをしている学生でも収入が有る事で申込みが出来ますし、年収と言う形になるわけです。

専業主婦は自らの収入が有りませんが、銀行などでは申込みが出来るようになっているのが特徴です。
何故、消費者金融では専業主婦の人が申込みが出来ないのかなのですが、これは貸金業者には総量規制が適用されるからで、自ら収入を持たない人への貸付は禁じられているのです。

また、総量規制は年収の3分の1を超える貸付を禁じている規制ですので、年収がゼロの専業主婦は借りることが出来る金額もゼロになってしまうことからも消費者金融で借りることが出来ない事になっているのです。

尚、申込みを行うと在籍確認を行う会社が多く在ります。在籍確認と言うのは、申込み内容の確認と言う名目で電話が勤務先などに掛けられてくるものです。勿論、申し込み内容の確認も行いますが、申込時に記載した会社などに在籍しているかどうかの確認をするのです。
(⇒在籍確認の電話がない消費者金融もある?

そのため、仕送りを受けている場合など働いていないのにも関わらず、働いていると言う偽りの情報を伝えれば信頼性が無くなるので注意が必要です。

あくまでも本人に収入が有る事で申込みが可能になり、審査に通ることになるのです。お金を借りる場合は、信頼性がとても重要ですので、正しい情報を消費者金融など金融機関に伝えて行くことが重要だと言う事なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.