中堅消費者金融だと審査に通りやすいんでしょうか?

30代の自営業男性です。独立して3年になりますがあまり儲かったことはなく、貯金もありません。今月は生活費が厳しいので少し借りたいと思って大手の消費者金融に申し込んだら審査に落ちてしまいました。

自営業はサラリーマンより信用がないから借りづらいとは聞いていましたが、実際にそれを味わって落ち込んでいます。大手以外だと中堅消費者金融があるみたいですが、そちらなら自営でも借りられるでしょうか? 

自営業なら自営業者向けキャッシングがおすすめ

中堅消費者金融でも誰にでも貸すわけではありません。既に借入額がたくさんあったり、収入が少なかったりすると難しいと思います。その点は大丈夫でしょうか? まともな消費者金融なら、申し込めば必ず信用情報の確認があります。大手よりは審査が緩いとはいえ、不利な情報を隠そうとしてもばれますので、甘く考えることはできません。
(⇒中小消費者金融の一覧はここでチェック!

もし初めての借入なのでしたら、誰もが知っている大手消費者金融の方がおすすめです。自営業者向けのキャッシングをやっているところもあります。そちらに申し込まれてはいかがでしょうか。生活費として借りたいそうですが、自営業者向けのキャッシングなら事業資金としても使えます。一般的なキャッシングでは、事業資金としては使えないのがふつうです。

大手と中堅の違いは、使い勝手にあります。テレビで宣伝しているように、大手なら申し込みが簡単で融資までの時間が短く済みます。全国に契約機やATMがあって、借りたいときに借りられます。中堅ではそこまで便利ではありません。

むしろ地域密着型のところが多く、契約時や借りるのにわざわざ来店する必要があるかもしれません。対面でお金を借りるというのは、あまり気持ちの良いものではありませんよね。審査に通っても、利用しづらいのでは意味がないのではないでしょうか。

【参考ページはこちら】
九州の中小消費者金融で信用できるところは?

カードローンの審査の通りやすい中堅消費者金融の特徴

カードローンの審査の通りやすいところに、中堅消費者金融があります。このような業者がカードローンの審査基準を緩和しているのは、幾つかの理由が考えられます。

中堅消費者金融の場合は、定期的に無利息のキャンペーンを開催したりなど、お得な条件で融資を受けられる事が多くなり、非常に魅力的なサービスとなっているのが特徴です。

中堅消費者金融の場合は、大手に負けないように、新規顧客獲得の為、様々なサービスを提供して対抗しているのです。その結果、融資条件が緩和され、審査に通りやすいことがあります。

この審査で重視されるポイントとしては、現在の借り入れ状況があります。申込者のこれまでの借入れの履歴は、審査では重要な項目で、現在どれだけの額を借入れ、どの返済方法を利用しているのかが審査で確認されます。

また、申込書類に記載した内容と、個人信用情報を照合して、申請内容に偽りがないかという点も確認します。消費者金融系の業者は、大手銀行系のサービスよりも審査基準を緩和している事から、個人信用情報の履歴に多少の問題があった場合でも、審査に通過出来る可能性があります。そのため、大手のサービスよりも利用しやすい事があるのです。

また、カードローンの審査では返済能力が重要になりますが、この返済能力では他の金融機関からの借り入れ分が重要になります。他の借入を完済していない方は、評価が低くなる可能性もありますが、査定に大きな影響となるのは複数の会社からの借入れがあるケースです。そのため、複数件の借入れがある場合は、一社にまとめるなど、何らかの処置を施しておく事で、この審査に通過しやすくなります。

そして、中堅消費者金融への申込みをする際には個人情報を記載しますが、勤務先や保険の種別などは重要な審査項目です。この審査では勤務先の企業の安定性が重視され、規模が大きいほど高い評価になり、融資が受けやすくなります。そのため、大手の企業の正社員という条件は、カードローンの利用においては、非常に有利な条件となるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.