外国籍でも借りれる消費者金融はありますか?

外国籍でも借りられる消費者金融ってあるんでしょうか。私の彼女は外国籍なんですけど、ブランド物などのショッピングが好きでお金がいつも無い状況です。お金を借りたいと言ってるんですけど、自分が出すことも出来ますけどそれじゃ彼女の為にもならないし、借りられるところがあるなら、そこで借りてお金の大事さをわかってもらいたいと思ってます。日本語は話せます。そんな彼女に借りられるところはあるんでしょうか。

外国籍でもお金を借りられる消費者金融はありますよ

とても良い彼氏さんですね。外国籍の方でもお金を借りられるところはあるので大丈夫です。ただし、色々と条件はついてくると言うことになっています。旅行に来た外国籍の方は、原則消費者金融からお金を借りる事はできません。また、在住期間が短い方も、基本的にお金を借りる事は出来ないようです。

特別永住者証明書などを持ってる外国人の方の場合、お金を借りることが出来ます。日本にきちんと住んでる外国人の方が対象と言うことになってきますので、外国人は誰でも借りられると言う訳ではありません。

また、仕事をしてる外国人が消費者金融から借りられることになります。これは、日本人と同様に、総量規制の対象だからです。総量規制とは、年収の3分の1まで借りられると言う法律で、仕事をしてないと、年収が発生しないため、借りることができないのです。

きちんと返済能力がある人が借りられると言うのは、日本人も外国人も同じです。仕が事をしてて、返済能力がある人と認められたら外国籍の方でも消費者金融からお金を借りることが可能なのです。審査は厳しいところと甘いところとあるので、甘いところで受けるのが賢明でしょう。

また、借りられる額は、最初からあまり多くを望まないほうが良いかと思われます。勿論、日本人であっても最初からそんなに多くの金額を借りる事はよほどの場合を除き難しいので、条件さえ揃っていれば、日本人も外国籍の方もあまり変わらないと思って良いでしょう。

安心して借りることが出来るのは、やはり大手の消費者金融なので、大手の消費者金融を選んで、審査の申込みをしてみると良いでしょう。日本語堪能な方の場合でしたら、スムーズに借入することも出来るでしょう。

【参考ページはこちら】
消費者金融に関するオススメQ&A

外国籍でも借りれる消費者金融カードローンはレイク

日本には多くの外国籍の方も居住していますので、資金不足のときは消費者金融のカードローンを使って融資を受けたい場合もあると思います。

新生銀行グループが行っているカードローンのレイクは、幅広い職業形態の方に融資を行っているサービスとして評価が高いものとなっています。

レイクの申し込み条件には、永住権を持っている人であれば外国人でも利用可能となっていますので、外国籍でも借りれる消費者金融と言えるでしょう。

新生銀行系列のカードローンサービスですので、貸金業法で制定されている年収の3分の1を超える融資を行ってはならない総量規制の適用対象外となります。

ですので、複数の消費者金融業者から借り入れを行っている場合に、1本化する目的で借り入れることが可能なカードローンサービスとなっています。

レイクは店舗に来店しなくても携帯電話やスマートフォンさえあれば、インターネットからレイクのホームページ上から借り入れの申し込みを行うことで、簡単に契約を完了させることができて便利です。

レイクの審査は最短のケースであれば40分で回答が出ますので、申し込んだその日に融資を受けることも可能となっています。

レイクの利用限度額は最大で500万円までなので、年率4.5%~18%という低金利で十分な限度額が設定されているカードローンと言えるでしょう。

ホームページ上のお借入れ診断を試すことで、生年月日や年収、他社からの借り入れ件数などのいくつかの入力事項のみで融資の実行が可能かどうかの目安を知ることができますので便利です。

初めての利用者の人であれば、30日以内の返済で無利息になるプランや、180日以内の返済で5万円の借り入れ金額分が無利息になるプランを選択して利用できます。

50万円以下の借り入れ金額を希望することで、収入証明をするための書類を提出しなくても融資が受けられますので手軽に利用可能な外国籍でも借りれる消費者金融となっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.