消費者金融審査がとおりやすい方法とは

キャッシングベスト3

消費者金融審査がとおりやすい方法ってあるの?

現在、夫婦で共働きですが、妻は妊娠中で半年後には退職します。マイホームも考えていたところでしたので、私一人の稼ぎになった時に、やっていけるか心配です。今は特にローンなど有りませんが、急な出費も考えて、消費者金融のローンカードを作ることを考えていますが、いつ作ろうか迷っています。消費者金融審査の通りやすい方法って有りますか。

消費者金融審査の通りやすい方法は有ります

まずは、誰がローンカードを作るかですね。マイホームの購入も考えてみえるようなので、奥様がローンカードを作ることがお勧めですよ。

マイホーム購入時に借入されるのは、多分ご主人名義にされる事と思いますが、この際の審査で、御主人のクレジットやローンの借入状況を見られることになるんですよ。これによって住宅ローンの融資額が変動したり、場合によっては、借入出来ない場合もあるみたいです。ですので、奥様でローンカードを作られるのが良いと思いますね。

次に申し込み時期ですが、これは早いうちが良いと思います。というのは、奥様が半年後には退職されるということで、しばらくはお仕事につく事が無いと思われます。

無職の専業主婦の場合、ローンカードを作る事自体が難しくなり(全く作れないわけではないです)、作れても少額のローンしか組めないことが多いみたいですよ。今なら現在の収入証明での申し込みとなるので、多めの金額で借入が可能になります。

実際に使用しなくても、多めの限度額で設定しておけば、困った時には非常に便利ですよ。ご出産前に、共働きのメリットを活用しましょう。世帯主ではない奥様が申し込む事で、消費者金融審査は非常に通りやすくなりますね。

【参考ページはこちら】
消費者金融の審査基準に関するオススメ記事

消費者金融審査にとおりやすい人、そして会社

お金が足りない時には、どうにかしなければ生きていくことができなくなります。あと少しで給料日なのに、少し足りないといったときには一時的でも1万円くらいあると助かったりするものです。そんな時には、知り合いや身内から借りる方法もありますが、何か気まずさがあります。そうなった時には、外部の金融機関に借りた方がすっきりします。

金融機関としては、銀行や農協、クレジットカード会社や消費者金融会社など、いろいろなところがあります。中でも、わりと審査が早く、融資が受けられるようなところとしては、消費者金融がいいでしょう。(こちらもご参考に→消費者金融は無審査だから高利子ってホント?

消費者金融会社では、即審査・即融資をうたっているところが多いのです。テレビコマーシャルでもおなじみのアイフルやアコム、レイクやモビットなどがありますが、これらは審査のハードルが低く、借り入れが可能であることが多いので、とおりやすいと考えるといいでしょう。

銀行やクレジットカード会社などよりも審査が緩いので、ほかで審査にとおらなくても消費者金融では通るという人がほとんどなのです。その分、金利手数料は少し高めになります。しかしながら、現在では法的な規制もかかっているので、それほど高い金利になるということがないので、安心なのです。

また、消費者金融審査にとおりやすい人は、どのような人でしょうか。公務員や上場企業などに勤めていたり、ある程度の金属手安定した定職に就いている人では、すぐに審査に通るでしょう。
(⇒消費者金融を利用しやすい職業ってある?

しかし、派遣や契約社員、アルバイトなどの人でも年収で200万円以上あれば、余裕でとおるでしょう。さらには、主婦や無職、年金生活者であっても、とおることもあります。ただ、今までの滞納歴や借金の現状、年齢などによっても、制限される会社もあります。

このように、意外にも簡単に借り入れをすることができるので、とても便利なのです。便利であるがゆえに、使いすぎてしまうと人生をダメにしてしまうこともあるので、注意しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.