携帯電話情報で消費者金融の審査に落ちる?

キャッシングベスト3

携帯電話からの信用情報で消費者金融の審査に落ちる事もある?

携帯電話の支払を何か月か遅れています。消費者金融での借入れ申込みの際、携帯電話から消費者金融の審査に落ちる事がありますか。

携帯電話の支払も延滞すると信用情報に履歴が残ります

多くの人は携帯電話の支払の延滞が消費者金融の審査に影響があるとは思っていない事でしょう。携帯電話を機種変更して支払を分割にしていませんか?月々の支払に新機種の料金やオプションの料金が組み込まれているのではないですか。

この場合ローンを組んでいるのと同じ状態なのですよ。携帯の使用料金を延滞していると同時にローンでの返済分も延滞となってしまうのです。

3か月以上の延滞になってしまうと金融事故として個人信用情報へ登録されます。履歴が残ってしまうのです。消費者金融会社へ申込みした場合、個人信用情報の照会が行われます。その時にその履歴はやはり審査の大きなマイナスとなるのです。たかが携帯電話の支払くらいとつい考えがちですが、そんな安易な考えが自分の信用を失墜させる事もあるのです。

消費者金融会社は審査の時、まず信用情報の照会を行います。申込者が大企業に勤めていても収入面では問題がなくても、信用情報で過去に金融事故があったり、平気で遅延を繰り返したり、ましてや3か月以上も延滞がある人については信用できないと決定してしまうのは当然の事ですね。

申込みをする前にまずそういったマイナス要因を無くすようにしなくてはいけません。もう一度身の回りの事を見直してみる必要があるのではないでしょうか。

【参考ページはこちら】
消費者金融に関するオススメQ&Aはこちら

パソコンがなくてもOK!携帯電話から消費者金融に申込めます

急な冠婚葬祭や給料日前でお金がなくなってしまったり、お金に困ってしまうケースは日常生活の中でもよくあることですよね。

友人や家族などからお金を借りられる人はいいのですが、そういう人ばかりではありませんし、このような場合には消費者金融などのキャッシングで凌ぐというのもひとつの有効な手段です。

とはいっても、やはり消費者金融に直接お金を借りに行くのは抵抗がある方も多いでしょうし、手軽に申込みができる必要がありますよね。

現在ではインターネットがあれば、簡単に消費者金融のキャッシングに申込みができます。パソコンを使える環境にない人であっても、スマートフォンや携帯電話からでも申込みができますので、本当に手軽に申込みができるのです。

しかも、ホームページ上で24時間365日審査の申し込みを受け付けていますし、さらに審査も24時間体制で稼働しています。

さらに審査回答後にはインターネット上で契約手続きまでもすることができますので、どこかに足を運ぶ必要が全くありませんし、手元にカードが届くのを待つ必要もなく、即日振込サービスなどですぐに融資を受けられるのです。

つまり、急ぎの時でもインターネットの接続環境さえあれば、即日融資を受けることができますので、手軽にスピーディにお金を借りることができるというわけです。

さらに、返済においても提携先のコンビニや銀行のATMを利用することもできますし、インターネット返済ができる消費者金融であればそれこそスマートフォンや携帯電話からの返済も可能です。

申し込みから契約、さらには返済までもばスマートフォンや携帯電話からできてしまうので、本当に便利に利用することができるのです。

ただし、いくら便利だといっても、返済計画などを考えずに利用するのはとても危険ですから、必ず返済シュミレーションなどをしてから申し込みをするようにしてください。(こちらもご参考に→消費者金融の返済を安心・安全にするコツ

このことに気をつけて、消費者金融などを利用して上手にお金のピンチを切り抜けてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.