消費者金融の審査って複数申込できますか?

消費者金融の審査に申込みます。今すぐお金が必要なので、落ちた場合の事を考えて、同時に何社も申し込んでおく事ができますか?何か問題が生じますか?

同時に何社も申込をするとブラックリストに載る可能性があります!

急いでいるからといって同時に何社もの消費者金融に申込をするのは危険です。

実は、消費者金融の審査に申込をすると信用情報機関に記録が残るのです。最近では申込をすると同時に情報が流れるようになっています。

つまり、あなたが同時にインターネットで3社に融資の申し込みをしたとします。するとそれぞれの会社が審査をした際「この人は他に2社申込をしている。よほどお金に困っているらしい。もしかしたら貸し倒れになるかもしれないな」と思われてしまいます。これがマイナスポイントとなり融資を断られてしまう可能性もあるのです。

このように同時期に何社にも融資の申し込みをしている人は“申し込みブラック”と呼ばれ、その後の審査の際にも敬遠される傾向にあります。ですから、いくら急いでいるからと言って同時に何社にも申込をするのはやめましょう。1ヶ月の間に3社以上に申し込むのはNGです。

最近の消費者金融はどこも即日融資が可能ですから、まず大手1社に申込をしてみて、万が一審査に落ちた場合にもう1社、それでもダメだったら一旦そこであきらめて自分の属性を上げる事を考えた方がよいでしょう。

この場合、もしも3社目にどこかに申し込んだとしても、「この人は最近2社に融資を申し込んでいるが、借入の実績が無い。という事はこの2社の審査で落ちている。うちも貸すのはやめておいた方がいいな」と判断される可能性が高いです。

もちろん全てそうだとは限りませんが、大手の消費者金融の審査基準は大差がありませんので、2社に断られた時点であなたの属性に何か問題があると考えた方がよいでしょう。

まずは匿名で試せる簡易診断を各社のホームページで試してみてください。「1秒診断」「3秒診断」「借入診断」などという名前がついています。希望通りの借り入れができるといいですね!
(⇒消費者金融の仮審査に通過したら絶対に借りられる?

複数の消費者金融から借りるときの審査は?

消費者金融会社のキャッシングは、個人向けの無担保ローンの一種ですが、大変使い勝手のよいローンです。

あまりお金がない状態のときに、急にまとまったお金が必要になった場合でも、すぐに借り入れができて、急場をしのいだりするのに便利です。

というのも、キャッシングは、ATMでお金を引き出すようにして借り入れを行うことができるからです。キャッシングに利用できるATMは、その契約している消費者金融のATMだけでなく、提携する銀行等の金融機関のATMも利用できます。

最近では、大手銀行グループの傘下にある会社も多く、そのような会社のキャッシングでは、多くの店舗を有する銀行グループのATMも利用できることになります。さらに、コンビニエンスストアに設置されているATMでもキャッシングが可能ですので、夜中でもお金を借り入れすることが可能です。

このように大変使い勝手のよいキャッシングですが、ついつい利用しすぎてしまう点に注意が必要です。あまりにもキャッシングでお金を借りすぎて、毎月の返済が苦しくなってくるようだとかなり問題です。

返済が苦しくなったときに、別の消費者金融会社のキャッシングを申し込んで、このキャッシングで借りたお金で返済を行おうとする方もいらっしゃいますが、あまりおすすめはできません。

というのも、複数の消費者金融会社のキャッシングを利用していると、それぞれの返済の管理が難しくなって、返済が滞るなど多重債務に陥るおそれがあります。

また、そうでなくても、キャッシングは、貸金業法の総量規制の対象であり、借り入れできる金額の上限が定められています(年収の1/3以下)。

したがって、別の消費者金融のキャッシングを申し込んだときに、先に利用しているキャッシングの借り入れがあるために、審査が厳しくなり、後のキャッシングの審査に落とされる場合もあります。また、審査に通ったとしても、希望の借り入れ限度額は認められない場合もあります。

【参考ページはこちら】
複数の消費者金融を利用したい方にオススメ記事

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.