消費者金融での借金が公庫にばれると借りられませんか?

一年ほど前に脱サラしました。その後は自宅で自営みたいなことをしているのですが、資金がほしいので公庫に申し込もうかと思っています。今までに事業関連ではお金を借りていません。

ですが、サラリーマン時代に消費者金融でつくった借金の返済がまだ終わっていません。今のところ滞納などはないのですが、このことがばれたら公庫では借りられないでしょうか? 公庫についての知識に乏しいので、どうしたらよいか教えてください。

借金があるかどうかより返済計画が大事

どうしたらよいかということですが、正直に申告なさればよろしいのではないでしょうか。聞かれていないことまでは答える必要はありません。しかし、いくら借入があるのか聞かれたら、正直に答えましょう。お金を借りようと申し込んでいる場面で嘘を吐いてしまうと、詐欺になりますよ、いちおう。

嘘がばれてもいちいち起訴などはされないでしょうが、信用を得られませんので、結果としてお金も借りられません。それは公庫でも一般の消費者金融でも共通して言えることです。

借金があっても、公庫なら貸してくれる可能性はありますよ。自信を持ってください。大事なのは、返済計画の方です。借りたお金を何に使って、どうやって返済するか、というのがしっかりしていれば、公庫は貸してくれます。

どうせ悩むのであれば、今後の事業と返済計画について悩みましょう。現状返済が順調な借金のことで悩む必要はありません。ご自身で事業をされている以上、それなりの頭脳と精神力を備えていらっしゃることと思います。どんと構えて挑まれてください。

【参考ページはこちら】
消費者金融に関するオススメQ&A

消費者金融借金が公庫にばれるのではと心配するなら

公庫とは、日本政府が100%出資している金融機関のことを言います。かつては、国民金融公庫、中小企業金融公庫、農林漁業金融公庫などとそれぞれの仕事に応じて別れて機能していましたが、現在は日本政策金融公庫として、一つの会社として存在しています。

そこで働く社員は、公務員と同様に税金から給与を支払われていることになるため、一般企業に比べてコンプライアンス等の順守に努める必要があります。

消費者金融借金の有無についても、会社側にばれる心配をする人が多いのではないでしょうか。

かつて、消費者金融会社がサラ金などと呼ばれていた時代には、業者の中には督促の厳しいところがあり、返済が少しでも遅れると会社に電話をかける等の行為をするところがありましたが、取り立ての違法性が大きな社会問題となり、法規制がなされてからは、そのような督促行為も少ないのではないでしょうか。

また、督促の電話も消費者金融会社の社名を名乗らず個人名で掛けますので、会社側にばれるという心配はありません。

ただし、キャッシングは借金ですので、借りたお金は約定日に利息を付けて返済する義務があります。借り入れの際には、そのことを十分に理解して、返済が遅れないようにすることが大切なことだと言えます。

かりに、いま、複数の消費者金融借金に悩み、返済が困難な状態にある方は、自分で出来る債務整理の方法を検討してはいかがでしょうか。カードローンの金利の仕組みは、ご利用上限額が高額な契約には低金利を適用し、逆に小口の契約には高い金利を適用します。小口資金を複数の消費者金融会社から借入れしている場合には、必要以上に高い利息を支払っている可能性があります。

この場合、銀行のおまとめローンに借り換えることで、利息負担を大幅に軽減出来る可能性があることを覚えておきましょう。複数の会社からの借入れは、返済日も複数実になり、常に借金に追われている精神的な負担も大きいのではないでしょうか。

低金利のおまとめローンに一本化するとどの程度のメリットがあるか、一度金融機関に相談してみてはいかがでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.