口コミの良い消費者金融は信用していいの?

時間があったときに、ふと思い立って、「消費者金融の口コミ」を調べてみたことがありました。いろいろなサイトが検索結果として出てきたんですが、本当にいろいろなことが書いてありますよね。でも、あれってどこまで信用していいものなんでしょうか。正直なところを教えてください。

書いた人の主観も入るので、一概には言えません

インターネットで「消費者金融」「口コミ」という検索ワードを入れて検索すると、「口コミでおすすめの消費者金融」についてまとめたページが検索結果として出てきます。こういった情報はどこまで信用できるのでしょうか。「参考程度の情報にはなる」というのが本当のところかもしれません。口コミというのは、あくまで利用した人の主観が入ります。

つまり、その人がある消費者金融で借入をすることができたなら、悪い口コミは書かないだろうし、逆もまた然りです。そして、利用した人の状況もさまざまです。消費者金融を初めて利用する人だったら、どの会社でも比較的借入はしやすいはずです。逆に、何社からも借り入れをしているような人だったら、どの会社でも新規に借入を断られることも多いでしょう。

要するに、口コミはあくまで主観の入った情報である、ということが言えるわけです。その一方で、口コミにはこのような側面もあります。「口コミの多い消費者金融の会社は、利用者も多い」ということです。つまり、いろいろな口コミが書かれているということは、それだけその会社を利用した人がいる、ということを表しています。

そのため、口コミの多い会社は、貸付実績が多い、ということが読み取れるのです。以上のことから、「まったく信用できないわけではないが、主観も多分に入っている」ということが口コミ情報には言えるでしょう。口コミであまりにひどいことばかり書かれている会社は何らかの問題があるものとして、避けることも必要になります。

【参考ページはこちら】
口コミの消費者金融比較、どれくらい信用していい?

口コミの良い消費者金融をインターネットで探す

消費者金融でお金を借りる場合、いったいどの会社を選べばいいのか。ひとつの参考としてインターネットで口コミの良い消費者金融を見つけるということです。しかし、口コミといっても多くの人がそれぞれの事情があった上での口コミです。

例えばAさんという人とBさんという人では置かれている状況が違うかもしれないので、それぞれの人にとってCという会社がいいか、悪いかというのは違ってくる可能性があります。

まず、大切なのは自分自身の状況を見極め、自分が何を欲しているのか、自分にとって都合のよい金融会社とはいったい何なのかを考えてからネットなどで調べる必要があります。

例えば、もっと具体的に言えば、フリーターの人と、有名な会社で勤続20年の人とでは、選ぶべき会社が違ってくるのです。まず、フリーターの人であれば、審査自体がまず課題となってくるはずです。それはフリーターということで審査で落とす会社が存在するからです。
(⇒その他の職業と消費者金融に関連するオススメ記事

この場合、審査に通ることが最大の目的となるので、金利や年会費などの有無は二の次とするほかありません。しかし、有名な会社で勤続20年の人はほぼ審査自体は通る可能性が高いので、その他の金利や追加サービスの有無などで金融会社を選ぶということができます。

ですので、消費者金融会社をネットなどで調べる場合、数多くの中から自分に合った会社を選ぶにあたって、検索時に「審査」や「年会費無料」などの追加のワードを入れることで、より綿密な情報を集めることができるでしょう。

さらに、情報サイトによっては特定の会社の会員を集めることが目的のサイトもあるので、多くのサイトを参照し、なるべく公平な目線で書かれているサイトを吟味する必要もあります。

そして、ある程度会社を絞ったらその会社名で検索すれば会員になった後の情報など細かい部分も分かるでしょう。ネットのサイトには闇金の会社も混在している可能性があるので、うっかり闇金に手を出してしまわないよう気をつける必要もあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.