すぐにお金が必要です!確実に融資できる消費者金融が知りたい!

すぐにお金が必要になりました。確実に融資できる消費者金融ってどこでしょうか?教えてください!

確実に融資できるかは本人属性次第!ヤミ金には注意!!

消費者金融でお金を確実に融資してもらえるかは本人の属性に依るところがほとんどです。逆に属性が悪いとヤミ金以外ではどこでも断られたりします。大手の消費者金融の審査基準を簡単に説明します。

・信用情報機関に事故情報がないか
消費者金融は新規で融資の申し込みを受けると必ず信用情報機関に照会をします。過去に債務整理をしていたり長期の延滞をしていたりしてブラック状態になっていればほぼ100%融資は断られます。

・総量規制に引っ掛からないか
貸金業者はその人の年収の3分の1を超えて貸付を行ってはいけないきまりになっています。よって信用情報機関に照会して他社の借り入れがあった場合、その額によっては融資できない事があります。

また、総量規制の観点からは問題がなくても他社の借り入れ件数が多かったりした場合も融資は難しくなるでしょう。

・その他
住居が持ち家か、固定電話はあるか、勤務先の規模はある程度大きいか、勤続年数はある程度長いか、年収は一定以上あるか、、、

これらの属性は点数化されて最終的にその人の属性ポイントが算出されます。それが基準値以下だと融資を断られてしまうのです。

いかがですか?自分に何か問題になりそうな点はありましたか?なければまずは大手の消費者金融で申し込みをしてみましょう。

大手の消費者金融で借り入れをするのが難しい人は、街金などの小規模の消費者金融なら審査がゆるいところが多いのでそこで借りるのも選択肢の一つです。ですがそういった街金の中には悪徳業者も含まれていますので利用する際は慎重になることをおすすめします。

もしもあなたがクレジットカードを持っているのならそのカードでキャッシングして当座をしのぐのもいいかもしれません。

消費者金融でお金を借りる時は出来る限り安心・安全な大手を利用しましょう。属性に問題なければ確実に融資してもらえるはずです。

【参考ページはこちら】
中小消費者金融でも安心・安全に借りられる?

確実に融資できる消費者金融についての解説

急に資金が必要になることは、長い人生の間には必ず誰でもあると思います。そのような時に確実に融資できる消費者金融というのは強い味方になるはずであります。

そこで審査の通りやすい中堅の消費者金融の紹介なのですが、最近におきましてはこの消費者金融会社そのものが減少傾向にありますので、債務整理や自己破産経験者でも融資してもらえる金融会社は非常に少なくなっております。そのなかで狙い目となる金融会社は貸金業法の改正後に設立されたものになるのであります。

なぜならば改正後に設立された金融会社は過払い金の払い戻しによる影響を受けませんので、資金力における体力がしっかりとしておりますので、審査査定の基準を少々甘くすることもできますし融資額におきましてもかなり融通が利くことになるのであります。
(⇒消費者金融の審査基準に関するオススメ記事

例えば、ある貸金業法改正後に設立された消費者金融会社におきましては、破産や債務整理された方にも積極的融資を行っておりまして、それは現在多重債務に陥っている人よりは、負債がクリアになっているためにリスクが少ないと考えている点や、他の大手金融会社からは審査対象外とされている場合が多いので競合が少ないと考えている点からなのであります。

また審査をパスする確率も高くなっておりまして、会社の体力がしっかりしていれば多少のリスクを恐れずに営業ができるということなのでしょう。このような金融会社におきましては即日融資に対応しており、インターネットにて24時間365日対応していることが多いので大変便利となっております。

さらに、融資額におきましては新規貸し付け額が少額設定となっているのがほとんどなのですが、なかには新規におきましても十分な額の貸し付けを行っているところもありますので、あきらめずに情報を収集する価値はありそうです。

どの金融会社におきましても共通なのですが、必要書類としましては免許証などの身分証明書や源泉徴収票などの収入証明と住民票などが挙げられておりますので、融資が必要な人は早めに準備しておきましょう。(こちらもご参考に→身分証のみでOKの消費者金融はある?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.