消費者金融よしきは債務整理した後OK?

キャッシングベスト3

消費者金融のよしきは債務整理した後でもOKなの?

25歳のOLです。現在信販会社のクレジットカードを1枚使っています。クレジットカードを持っている割には、カードローンに木W市区ないのでたまに勉強がてら、カードローンなどに関するサイトを見ています。

そうしたら消費者金融のよしきという会社の口コミ情報で債務整理した後でもカードローンを利用できると書いてありました。本当にそう言う会社があるんでしょうか、利息が高そうでしたが、その利息でOKなの?

よしきは大阪府の中小企業の消費者金融会社ですね

確かに口コミ情報では、債務整理した後の方にも柔軟に対応するという情報がありますね。ただし債務整理した人に、通常のカードローンの審査の様に利用限度額30万とかいう融資はしないでしょうね。

おそらく本当の当座のしのぎの為に5万円とか10万円の小口融資をしているのではないかと思いますが詳しくは解りません。

でも金利が少し高いように思います。年18%~年29.20%ですね。利息制限法の金利の上限は超えています。

長期間借りていれば過払い金が発生する金利ですが利用限度額は50万円以内ですから、おそらく短期間の借り入れの方が、緊急度や必要の度合いと照らし合わせて利用されていると推測します。

なお将来カードローンのご利用を検討される場合もあるかと思いますので、消費者金融会社のカードローン全般について、ついでに、ご案内とご紹介をしておきます。

現在大手の消費者金融会社の金利上限は最高で年利率20%の所が殆どです。もちろん金利は法律の規制の範囲内でカードローン会社が独自に決める事が出来ますが現在のカードローン業界全体の標準の金利を知っておくと将来利用を検討する場合の大きな助けになります。

現在のカードローンの金利の一般的な標準ですが、銀行のカードローンの場合年4.5%~年13%、消費者金融会社の場合年4.5%~年18%が標準です。

勿論個々の会社で例外はありますから固定観念を持つ必要はありません。あくまで目安です。でもカードローンを利用する場合使いやすさを求めるのでしたら大手の消費者金融会社をオススメします。オススメしたい理由は、相次ぐ法改正で金利が安くなっている事、そして提携ネットワークが年々拡大してサービス内容が充実して来ている事です。
(⇒契約しやすい消費者金融会社はどこ?

その為、お近くのコンビニなどで利用出来るATMが増えていますので24時間お好きな時にキャッシングと返済が出来るようになって来ています。中小企業の消費者金融会社でも柔軟性の高い融資で、役に立つ金融会社もあるでしょうが、やはり長い歴史のある大手の消費者金融会社の方が安心出来ます。

カードローン業界も、日々刻々と進化していますので、時折業界情報も目を通して有効なカードローンのご利用に役だててください。

【参考ページはこちら】
消費者金融では審査無しキャッシングもやってる?

全て落ちてしまった人の駆け込み寺?!頼れる消費者金融のよしき

お金を借りたい、という場合に利用するのが金融機関です。ところが、お金を借りるためには各金融機関の審査を受けなければなりません。そして、例え申し込みをしても、審査に通らなければ融資を受けることはできないのです。困っているのに、どうしても審査に通らない、と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

審査は、申込者が信頼できる人物であるかどうか、また返済能力があるかどうかを判断するために実施されます。審査の条件は各金融機関ごとに違いがあるため、審査に自信がないという人は予め口コミなどを確認して、通りそうなところへ申し込む必要があります。

ところが、審査が甘いとされる金融機関でさえ審査を通過できず、「もうどこからもお金を借りることができない」と悲観的になってしまうケースも少なくありません。しかし、諦めてしまう前に知ってほしいのが、審査に落ちて途方にくれている人たちの駆け込み寺とも言える金融機関の存在です。

大阪府にある消費者金融のよしきは、規模こそ小さいものの、「初めての人は30日間無利息サービス」など、大手の消費者金融顔負けのキャンペーンを実施しているのが特徴です。また、よしきは審査が柔軟な消費者金融として定評があり、破産申告を受けている場合でも融資を受けることができるという、まさに困っている人たちの駆け込み寺ともいえる金融機関なのです。

貸付の対象者は20歳以上の安定した収入がある人です。また、この場合雇用形態に制限はなくアルバイトやパート、自営業などでも上述した条件を満たしていれば対象として認められます。(こちらもご参考に→個人事業主に評判のいい消費者金融は?

担保や保証人は原則不要で、申し込みの際に必要な書類は健康保険証や免許証など本人であることが確認できるものです。利用できる限度額は1万円から50万円で、実質年率は18.25~29.20%だとされています。

現在、出資法の上限金利引き下げに伴い、消費者金融の金利は29.2%から20%に引き下げられています。ところが、よしきではこの金利が引き下げ前のパーセントのまま変わっていません。ここも大きな魅力です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.