ブラックだと思うんだけど、消費者金融で借金出来る?

詳しい方教えてください。たぶん自分はブラックだと思うんだけど、消費者金融で借金出来るんでしょうか?今から2年ほど前に、消費者金融2件から借り入れをしたんですが、その2件共、2週間程度の延滞をしたことがあります。消費者金融からの連絡が怖くて、電話にも出ないようにして逃げ廻っていたのですが結局、電話で話しをしまして一応問題は解決したんです。

それから2年間はおとなしくしていたんですけれども、ここ最近になってどうしてもお金が必要なことが出てきてしまい、消費者金融にお金を借りたいなと思うようになりました。しっかり仕事もしていますし前のように延滞をして逃げたりすることは絶対にありません。

ただ、おそらくブラックであることは間違いないと思いますので借りられないのではないかという心配があるんです。明らかにブラックであるけれども貸し付けを行ってくれる消費者金融は存在しますか。

自分の信用情報を照会してみましょう

おそらく2週間の延滞記録は信用情報に間違いなく掲載されていると思います。…が!!こればかりは実際に申し込んでみないと分からない部分が結構あるんです。

というのも、長く延滞していたのにもかかわらず、新規の申し込みで融資を受けることが出来たという人の話しも結構聞きますし、ブラックの人たちにとても甘いと言われている消費者金融が存在することも確かなようです。(こちらもご参考に→ブラックだと思うんだけど、消費者金融で借りられる?

まずは自分の信用情報を照会してみましょう。そこに記載がなければ大手の消費者金融に申し込みが出来るかもしれませんし、もしも記載があれば、審査が甘いと言われている中堅の消費者金融に申し込むともしかしたら…融資してもらえる可能性もあると思いますよ。

【参考ページはこちら】
審査なしキャッシングできる消費者金融はある?

ブラック情報の有無が大きくものをいう消費者金融の借金の審査

消費者金融を利用して借金をする場合、審査が行われるのはご存知でしょう。この審査とは、その人が、借り入れたお金を返済できる能力があるかどうか、それをチェックするためのものです。そのため、収入の有無や勤務先の確認、そして、信用情報上でのブラック情報の確認が、かなり重要視されます。

なぜ返済能力がチェックされるのでしょうか。それは、消費者金融での個人での借入の場合は、基本的に担保や保証人が必要とされないからです。もちろん、何百万という多額の借金の場合は、別途担保物件や保証人が必要となります。

しかし、個人が50万円ほどを上限に借入を行う場合は、その人の信用だけでお金を借りることが可能です。その分、お金を貸す側は、返済できるだけの経済力があるかどうかを、審査によって確認する必要があるのです。

その意味で、収入やブラック情報のあるなしは、大きな決め手となります。ブラック情報というのは、1度は見聞きしたことがあるでしょう。

ローンやクレジットカードの返済を、何度か続けて延滞した場合に、事故情報として記録されるもので、これが記録されると、その後5年間は新規のローンを組んだり、あるいはクレジットカードを作ったりすることができなくなります。

当然ながら、銀行や消費者金融での借入もできなくなりますので、延滞がある場合には注意が必要です。また、債務整理を行った場合も記録され、この場合も5年から7年は、ローンの申込も借金もできません。

とはいうものの、ブラックでも借金ができる業者もあります。特に中小の消費者金融では、審査基準が大手よりも緩いため、少額ではありますが融資をしてもらえます。また、大手の消費者金融の中にも、ブラックOKのところもありますので、ネットで探してみるといいでしょう。

もちろんこの場合も、最初から何十万も借りられるわけではありません。当初は5万円ほどの借入しかできませんが、借入分の返済をきちんと行っていると、徐々に、借入可能枠を広げてくれるようになります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.