銀行系のカードローンという場合の銀行は、消費者金融?

最近ちょっと気になる事があります。私はクレットカードを持って使っています。クレジットカード会社が信販会社だ呼ばれている事はと知ってしました。でも銀行は当然わかりますが、銀行系カードローンっていまいち解りません。銀行系消費者金融会社って聞くと益々わからなくなります。銀行系って消費者金融会社なんですか?

基本的には銀行と消費者金融会社が合併しています

銀行系カードローンと言う場合は、言葉の意味からすると、銀行と銀行系の消費者金融会社の両方を含む表現と言っても間違いではありません。でも実際にきちんと区別する場合、銀行のカードローン、銀行系消費者金融会社のカードローンと表現するのが一番誤解の少ない表現です。

そこで、銀行系カードローン(つまり銀行系消費者金融会社)には二種類のタイプがあります。一つのタイプは銀行が消費者金融会社を新しく作った場合です。
(⇒銀行系消費者金融を利用したい方にオススメ記事

もう一つのタイプは、銀行が消費者金融会社に出資したり、買収して子会社にした場合です。このいずれの場合も、銀行法ではなく賃貸業法の適用を受ける為に、法規制の面から言っても消費者金融会社に区別されます。

その為、銀行系消費者金融会社は総量規制の規制対象となります。ユーザーが一番とまどうのがこの部分です。だから逆に考えれば、総量規制対象なのか、そうでないかという事で、銀行か消費者金融会社かを見分ける事が出来ます。

そして銀行系消費者金融会社の特徴ですが、銀行の資本力(安定度)と消費者金融会社のノウハウ(柔軟性)の両方のメリットを持っているという特徴があります。逆に、銀行の審査の厳しさを緩和し、消費者金融会社に対するマイナーなイメージを銀行の知名度でカバーしています。

つまりデメリットを軽減しているわけです。ただし銀行の安心感を上回っているのかというとやはり銀行の堅実さの方が銀行系消費者金融会社より勝っていると言えます。

そう言う意味で銀行系消費者金融会社のメリットは銀行の安心感を取り入れた借りやすさを実現しているという事です。安心感や信頼性では銀行に続き、借りやすさでは消費者金融会社並みの実力があると言えます。

また銀行系の消費者金融会社は、純粋な消費者金融会社より金利は安めで利用限度額が高いという銀行に似た特徴もあります。そういう意味では銀行系カードローン会社は、消費者のニーズに合わせて作られたカードローン会社という事が言えます。

ですからカードローンのご利用を検討されている方は、会社選びの時に、ご利用可能かどうかを一度検討されて見るといいと思います。

【参考ページはこちら】
評価の高い消費者金融が知りたい!

銀行は、消費者金融?と思う人にはレイクがおすすめ

最近では消費者金融会社と銀行が業務上の提携を行っていたり、銀行が貸金業者を子会社化しているケースが目立ちますので、銀行は、消費者金融?と疑問を持つ人もいらっしゃるかも知れません。銀行が融資事業の経営母体となっていることによって、利用者側とすれば安心してお金を融資を受けられると言って良いでしょう。

新生銀行グループの消費者金融であるレイクの場合は、銀行は、消費者金融?と感じるかもしれませんが、銀行系のカードローンサービスを展開していますので、銀行法に基づいており年収3分の1以上の貸し付け金額の融資を行っても総量規制の適用対象とはなりません。

新生銀行カードローンのレイクは、スマートフォンや携帯電話を使ったインターネット上からの借り入れの申し込みについて受け付けを積極的に行っていますので、オンライン上で借り入れの全ての契約を完結させることができます。

運転免許証やパスポートなどの本人確認書類についてコピーを取って店舗に持参する必要はなく、スマートフォンや携帯電話のカメラで書類の写真を撮ってアプリを使って提出することができます。

銀行系の消費者金融サービスですので、金利が非常に安くて実質年率で4.5%~18%で借り入れが可能となっています。

レイクを初めて利用する人の場合は、30日以内に支払いをすることで利息無しで融資を受けられますので大変お得なサービスが行われていておすすめです。

年齢の条件も20歳から70歳以下の方であれば利用可能となっていますので、幅広い世代の人が借り入れることができて、職種や年収による制限も設定されていませんので、アルバイトや派遣社員、主婦や学生、自営業者の人などいろんな方が借り入れることができます。
(⇒消費者金融で借りやすい職業ってある?

契約が完了してから自動契約機からカードを発行してもらうことで、即日のうちに融資を受けることも可能です。

借り入れの希望額が50万円未満の場合は、源泉徴収票や確定申告書などの収入証明のための書類を用意する必要がありませんので、手続きを簡単に済ますことが可能で便利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.