消費者金融から勤め先に連絡は入る?

実を言うと、消費者金融からけっこうな金額のお金を借りようと思っています。そのため、消費者金融の担当者の人から電話がかかってくることが怖いです。自分の携帯や一人暮らしのアパートだったらいいのですが、会社にかかってきたら、本当に気まずいです。どうにかしてかかってきてほしくないのですが、何か方法はありませんか?

プライバシーには最大限配慮されています

「消費者金融からお金を借りていることを、会社には知られたくない」―そんな人にとっては、勤め先の会社に対し消費者金融の会社から電話がかかってくる、ということはとても恐ろしいことかもしれません。もちろん、消費者金融からお金を借りる場合、一部の例外を除いては勤め先に対し連絡くることがあります。

この在籍確認という作業が消費者金融にとってはどれだけ大事かということについても説明します。言うまでもないことですが、消費者金融の会社だって、「返してくれそうにない人」にはお金を貸したくないものです。そこで、申込書に書かれていることが本当かどうかを確かめる必要があります。その一環として、会社への在籍確認の電話があるのです。

もちろん、プライバシーの観点から、そう簡単に会社にばれないよう、様々な工夫がなされています。ます、「消費者金融の●●です」などと名乗って電話がかかってくることはまずありません。たいていは個人名でかかってきます。あまり電話応対のない部署にいる場合は、保険会社を名乗ってかけてもらうこともできます。

このあたりは細心の注意を払っているはずです。また、どうしても会社に電話をかけてほしくない、という人は他の方法があります。源泉徴収票などの収入を証明できる書類を提出することです。最近ではこの方法で在籍確認の代わりにする、という会社も増えています。

さらに、会社によってはWEBのみですべての手続きが完結するパッケージを提供していることもあります。この場合、消費者金融から電話はおろか郵便も来ないので、在籍確認の電話をしてほしくない人にとってはうれしいことでしょう。
(⇒消費者金融からの連絡に関するオススメ記事

【参考ページはこちら】
信用できる安心で親切な消費者金融はどこ?

消費者金融から勤め先への連絡は絶対にあるの?

世の中にはお金に困っている人はたくさんいます。どんな人にも突然の大きな出費や、いろいろな事情で毎月の生活費が足りないなどといった状況はあるでしょう。

きちんとした職に就いて安定した収入があっても、貯えがない人はこのような状況になったとき、やはり消費者金融などから借り入れをするしか解決の方法はありません。

しかし借り入れをする際に必ず通らなければならないのが審査で。審査の条件はさまざまで、安定した収入がある、過去に金融トラブルを起こしていない、他社からの借り入れがないか、などの審査対象があり、会社によっては勤め先への連絡が必要になっている会社もあります。

務め先に連絡をすることにより、本当にその人がその会社に勤務しているのかの確認し、記載にうそがないかを確認するのが一番の目的ですが、中にはあまりそのような確認をしてもらいたくない人もいるでしょう。

そのような確認の電話のせいで変な噂が立ってしまったり、融資をお願いしていることが他の人に知られてしまったりする可能性があり、できれば務め先への連絡は避けてほしいものです。

そんな方のために、今は在籍確認の電話を行わない消費者金融も存在します。大手の金融会社になると、やはり審査が厳しいですのでほとんどの所が在籍確認を行うでしょうが、あまり知られていない会社や、借り入れ額の低い金融商品を取り扱っている会社の場合は、勤め先への連絡はありませんので、誰にも知られることなく、安心して借り入れができるというわけです。

しかし、中には即日融資や、審査なしなどの甘い言葉で気を引いて、実際に借り入れをするととんでもない高額な金利を請求してくる悪徳業者もたくさんありますので、借り入れの申し込みをするときには、事前に審査の条件などをしっかりと調べてから申し込みをすることをおすすめします。(こちらもご参考に→消費者金融の審査基準に関するオススメ記事

このように消費者金融からの融資をうまく生活に取り入れれば、あなたの生活を充実させてくれるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.