消費者金融の借金をリフレッシュしたい

キャッシングベスト3

消費者金融の借金をまとめてリフレッシュしたいけど本当に可能?

消費者金融の借金をまとめてリフレッシュしたいけど本当に可能?

現在3つの消費者金融からお金を借りているのですが、毎月の支払いが多くて生活が辛いです。貸金業法が改定される前に借りたお金ですが、コツコツと返してきて300万円から100万円で減りました。年収が約250万なのですが一本化は難しいでしょうか?

生活費を限界まで削り、家賃などの必要な金額を除いた給与のすべてを返済に充ててきました。総量規制のことは説明してもらったので知っています。新規の申し込みや増額ができないと言われており、キャッシュカードの枠も停止されています。

残り100万なのですが無理でしょうか?正直辛いです。返すまでもう少しです。それは分かっているのです。それでもそろそろ疲れてきました。一本化して少しだけでもいいのでリフレッシュしたいです。よろしくお願いします。

銀行のカードローンなら総量規制がないので可能だよ

これは相当参ってるね。なんとか力になってあげたいなあって思っちゃうよ。そうだね、おまとめローンは候補として良いかもしれない。貸金業法の改正のせいで君みたいな多重債務者がバッタバッタと倒されてきたんだ。自転車操業で他所から借りて、他社に返して、給料に余裕が出たら上乗せして返す。そういったことが普通に行われていたんだね。

僕自身も貸金業法の改正には疑問があるんだけど言っても仕方ないかな。だって実行されちゃったんだからさ。年収が250万なら消費者金融でまとめるのは不可能だね。それこそ闇金に手を出すしかないよ。まあ冗談だけどさ。

年収を上回っているのなら銀行系のローン会社に申し込むと良いよ。オリックス銀行カードローンとか東京スター銀行なんかがそうだね。銀行って名前の入っているカードのことだよ。こちらは貸金業法ではなく銀行法が適用されるから、総量規制なんて関係ないんだ。

もちろん優しい道じゃないよ? でも不可能でもないさ。しっかり働いて、頑張って返して来たんでしょ? だったら大丈夫。「1社や2社落ちたって構うもんか。リフレッシュするために頑張ってきたんだ」って思えばどうということもないよ。神がいるかどうかは分からないけど、見てくれる人は必ずいるよ。

「借金したのは自分自身だろ? 自業自得だ」

そういう人もいるけど僕はそうは思わない。ちょっとだけ迷子になったに過ぎないんだよ。人生は長いんだからさ、借金程度で悩む必要はないよ。僕もね、若いときは借金で苦しんだ時期があるんだけど、無い袖は振れないっていうし悩むだけ無駄だよ。今はとにかく当たってみるしかないさ。

銀行カードローンってのはさ、昔は審査が厳しいって言われていたけど今じゃ消費者金融と大した違いはないんだ。総量規制がない分需要は増えてるんだよ。実際におまとめローンなんてものを打ち出している銀行もあるくらいさ。総量規制の恩恵を受けたのは銀行カードローンと闇金くらいかな?
(⇒闇金やブラック消費者金融の見分けがつかない!

辛いなら辛いと言えばいいし、苦しいなら苦しいって言えばいい。でも絶対に借金で死んだりしちゃダメだよ? 思いつめると人はなんだってしちゃうんだからさ。内向的な日本人は自殺。外向的な海外なら犯罪だね。それだけはやっちゃダメだ。

きっとどこかの銀行ローンに通るから、自分を信じてみよう。そして返済したら自分を見つめ直して、同じ過ちをしないようにすればいいだけだよ。もう一息だからさ、少しだけ勇気を出して申し込んでみようか。仮に全滅だったら少しだけ返済額を下げれないかと消費者金融に相談してみると良いよ。

最後に偉そうに言ってるけど僕より年上だったらごめんね。僕も経験者だからさ、そういう意味では先輩だと思うし許してね?

【参考ページはこちら】
消費者金融を利用する前に知っておきたい基礎知識

フレッシュタイムってどんな消費者金融ですか?

東京で店舗を構えている消費者金融に、フレッシュタイムという名前の金融会社があります。一般の人はCMなどで盛んに宣伝にしているような大手の金融会社しかわからないかもしれませんが、実際に利用している人たちの中では、世間的にはそれほど知名度はなくても、評価の高い消費者金融というのは多く存在しています。
(⇒契約しやすい消費者金融会社を教えて!

特に地域密着で堅実な営業をしている消費者金融ですと、むしろ昔からの顧客を大切にしていますので、いい意味で派手な宣伝をせずこじんまりとした金融業を行っていることが多いです。東京で金融業を行っているフレッシュタイムもそういった会社のひとつになります。

地方の小さい店舗であっても、ネットなどを通じて全国展開をしているところも多くあります。ホームページなどで積極的に全国展開を進めている金融会社も多いですので、大手の有名なところでなくても、中小の正規の金融会社でも利用していくことができます。そういう点ではネット利用は非常に便利です。

そもそも利息法の改正によって、グレーゾーン金利などが撤廃されましたので、なかなか中小の金融会社は利益を得られにくくなったといわれています。また過払い金などの支払いもあり、仕方なく閉鎖に追い込まれた金融会社も少なくないのです。

ですのでそのような中で、今なおきちんと営業を行っているということは、顧客を大切にして堅い金融業を行っているということになります。フレッシュタイムでは、ブラックでも借り入れができたとの口コミもありますし、比較的緩やかな融資を行ってくれるようです。

ですが、ホームページなどは見当たりませんので、興味がある場合は直接店舗へ相談しに行くほうがよいでしょう。なかなか消費者金融で商品内容などの事前情報がないままに直接行くということはなかなかしにくいかもしれませんが、貸金業登録番号などもきちんとしているようですので、他でどうしても借り入れができなかった場合などに行ってみてもよいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.