消費者金融からのお金の借り方を簡単に説明してほしいです

地方在住、工場勤務の30代女性です。離婚して一人で子供を育てています。暮らし向きはあまり楽とは言えず、実家の関係なんかもあってお金を借りたい感じになってしまいました。お金を借りたら、返すことにも不安がなくはないですが、それよりも借りる時点でとても不安があります。

消費者金融って怖いですか? どうやって借りるのか、ざっくりとでいいので教えてください。誰もが名前を知っているような有名な消費者金融で借りることを考えています。

自動契約機のある大手消費者金融なら契約はかんたん

大手の消費者金融でしたら、だいたいどこも借り方は同じようです。お近くに自動契約機はありませんか? 消費者金融の有人店舗はあまり多くありません。代わりに自動契約機が全国にあります。それを使えば直接顔を合わせることもありませんので、抵抗も少ないのではないでしょうか。

闇金だと、会社自体が怖いということがあり得ますが、大手なら対応がマニュアル化されていますので、怖いとは感じないと思いますよ。女性専用の電話窓口を用意している会社もあります。そういうところを選ばれればより安心かもしれませんね。

申し込みは、ネット、電話、自動契約機などで行います。自動契約機で申し込めば、その日のうちにカードを発行してもらえる可能性もあります。ただし24時間営業ではありませんし、審査に時間がかかることもあります。

ですので、申し込みはまずネットか電話でして、審査に通ったら自動契約機へ行って手続きをする方法をおすすめします。(こちらもご参考に→消費者金融への申込みに関するオススメ記事)自動契約機を使わない場合、郵送でも手続きできますが、カードが届くのは後日になります。

お金を借りるには、口座への入金またはATMから引き出す方法を選べます。ATMはたいてい、全国のコンビニATMと提携しています。ただし利用手数料がかかる場合もあります。その会社の直営のATMでしたら手数料はかかりません。できれば直営ATMを使った方がお得でしょう。

借入先の選び方としては、契約機やATMが近くにあるか、どの場合に手数料がかかるか、無利息期間はあるか、などを調べて、一番都合の良い会社を選べばいいと思います。

消費者金融からのお金の借り方。読むだけで得をするテクニック

給料日前などに、まとまったお金が必要になることはよくあることです。どうしても明日中にお金を振り込まないと、旅行のツアーがキャンセルになってしまうとか、どうしても明日までにお金を払わないと、大事な時計が他人に買われてしまうなんてこともあります。

周りにお金を貸してくれる人がいればいいですが、そういう人がいない場合は、消費者金融などからお金を借りるのがいいです。

消費者金融では、担保や保証人をたてる必要もなく、お金を借りる理由も特に聞かれません。今すぐお金が必要で、ハードルの高い審査に通る自信がない人には、とてもむいています。

初めて消費者金融からお金を借りる人は、とても不安だと思いますが、最近は昔のような悪いイメージはなく、若い女性でも気軽に借りれるので安心してください。

消費者金融からのお金の借り方としては、店頭やインターネット、自動契約機や電話で申し込みます。新規でも受付から30分程度で完了するので、急いでいる時にはとても便利です。

必要書類は本人確認証の提出が必要で、運転免許証や健康保険証、パスポートなどを用意してください。収入証明証などは特別な時以外は提出の必要がありませんが、担当者に確認をとった方がいいでしょう。

申し込みは、誤字脱字があると審査に落ちることがあるので気をつけてください。嘘を書いてばれると信用ができない人と思われて審査に落ちるので、できるだけ正しく書いてください。

消費者金融では、銀行などに比べると審査に通りやすいと言われていますが、過去にクレジットカードなどの支払いに遅れや滞納があると、落ちることもあるので気をつけてください。

審査に通るとカードが発行され、融資がうけられるようになります。消費者金融のATMやコンビニのATMなどで簡単にキャッシングできます。即日キャッシングは融資を受けてから必要書類の提出となるので間違えないでください。消費者金融を上手に利用すればとても便利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.