60歳過ぎでも借りられるローンはあるか

キャッシングベスト3

60歳の私でも借りられるカードローンはありますか

60歳の私でも借りられるカードローンはありますか

どうも、初めまして。いきなり不躾な質問で申し訳ないのですが、私は今年60歳になった男です。まだ会社で働いていますし、自分では病気一つもなくやってきたので元気なのですが、所用があってカードローンの利用を考えています。

世間的には老齢に差し掛かっている私でも、借りられるカードローンはありますでしょうか。こういったことに詳しくないままこの年まで来てしまったので、お恥ずかしながら詳しい者が身近におりません。

どうかご教示お願いします。

ご安心下さい、あなたの場合は問題なく借りられる可能性が高いです!

不躾だなんてとんでもない、とてもご丁寧な質問、どうもありがとうございます。あなたの様な方のお役に立つことが目的ですので、どうぞこれからも気軽にじゃんじゃん質問なさってくださいね。

それでは回答に入ります。ご質問の内容は、60歳の方でもカードローンを借りることができるのか? というものですよね。

結論から申しますと、全く問題ございません。安心してご利用していただけます。

確かに、世間一般では60歳というのは働き盛りとは言い難い年齢ですよね。ですが、少子高齢化がすさまじい勢いで進む昨今、60歳定年という制度も変わってきています。

職場や会社によっては早期退職制度を取り入れたり、65歳定年に引き上げたり、一度定年退職した方を、再度同じ職場で雇用する動きもありますよね。

年金の受給年齢も引き上げがまことしやかにささやかれていますし、実際、65歳まで、いえいえ65歳を過ぎてもバリバリ働いていらっしゃる方はたくさんいます。

そんな時代の変化を受けて、カードローンも柔軟に対応できるようになっているのです。具体的には、多くのカードローンは年齢の制限を、20歳以上、65歳未満としています。

基本的に、クレジットカードやカードローン、キャッシングといったものを利用する場合の審査というのは、その人の信用情報で通るかどうかが決まります。

信用情報が何かと言いますと、毎月安定して収入が振り込まれていること。きちんと、延滞や支払いの失敗なく過去のカードローンや借金などを支払っていることなどです。

ですので、ご質問者様の年齢だけが理由でカードローンの利用をすげなく断られる、なんてことはございません。

今現在も働いていらっしゃるとのこと、むしろ信用情報としてはかなり高い、と見ることもできるでしょう。実際にどこの金融機関のカードローンをご利用になるのかによって、審査結果も変わってきますけれども、どこの審査にも通らないということはないと思います。

年齢を理由にカードローンの利用を諦めてしまうのは少々もったいないかもしれません。まずは、今ご利用を考えていらっしゃる金融機関までお問い合わせいただき、実際にカードローン利用のお申込みをなさってみてはいかがでしょうか。

それに、例え一社から断られたからと言って、他の会社の審査に通らないという訳ではありません。さすがに65歳を過ぎ、定職を維持することができなくなれば、金融機関から見た信用は低下するのでカードローンの利用はできなくなります。

むしろ、今の内のご利用がチャンスです。計画的な返済計画を立てつつ、無理のない範囲でのお申込みをなさるとよろしいかと思います。それでは、またなにかわからないことがございましたら、お気軽にご質問くださいね。

大丈夫!60歳でもカードローンは利用できます

今は、「不況」「不景気」「景気後退」などのネガティブが言葉が飛び交う時代です。景気循環が悪く、雇用も減り、物価や利率なども低迷しています。

そうした時代背景もあり、「高齢者もローン」を組まざるおえない場面も多々あるようです。

そこで今回は、「60歳でもカードローンを利用することができる」として、話を進めていきたいと思います。

カードローンは、非常に便利な金融商品で、申し込みをしてから利用するまでがスムーズで、各種手続きも簡単、金利は基本的に固定金利型のため世の中の金利変動に左右されずに利用することができます。

契約後、手元に届く「カード」1枚を使って、対応しているATMなどから借り入れをすることができますし、返済も同じ要領で行うことができます。誰にも会わずにカードローンを利用することもできてしまいます。

そんな大変便利なカードローンですが、「年齢制限」があります。

年齢制限は、カードローン会社によって異なりますが、一般的に以下のようになります。
・銀行系カードローン…満20歳から満65歳まで
・消費者金融系カードローン…満20歳から満69歳まで

ちなみに、「銀行系」「消費者金融系」とありますが、銀行系は銀行が行っているカードローン事業、消費者金融系はいわゆるサラ金が行っているカードローン事業のことです。

銀行系と消費者金融系の年齢制限から見ても、60歳でもカードローンの利用はできそうですね。

しかし、60歳でもカードローンは利用できるといいましても、それには条件があります。その条件については以下の通りです。
・収入があること
・過去の金融商品利用暦が良好であること
・他社からの借り入れは現状ないこと

これらの条件を全てクリアしていれば、安心してカードローンを利用することができますが、どれか1つでもクリアしていなければカードローンを利用するのは難しいでしょう。

特に高齢者の場合は、「病気・死亡などのリスクが高い」ため、審査が厳しくなっています。

さらに、カードローン会社にとって高齢者は様々なリスクが高いという見方から、契約時の利用可能金額は低く、金利は高くなると予想されます。

このように、60歳からのカードローン利用には、若干その条件が厳しくなってしまいますが、「収入・金融商品利用暦・他社からの借り入れ」などが良好であれば、利用することが可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【消費者金融一覧】3分で見つかる!借りれる会社ばっかり! All Rights Reserved.